スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

建築のこと


私は今、現在の職とは別に彼のお仕事のお手伝いをしています

彼は独立して建築現場で塗装・補修・クリーニング・床張替・荷揚げ・建具調整と幅広く仕事していて

毎日が勉強になります
前職の上司だから仕事中はつい敬語になっちゃうけど


そんな彼の仕事に先週ついて行った

入居2年点検のフローリングの床なり・部分張替工事


フロアコーティングをオプションで付けたお宅だったんだけど、

コーティングを流すことで、フローリングの目地に入り込んで、フローリング内で

コーティングが固まって床鳴りがするんだって


高いお金だしてのフロアコーティング・・・

どうなのかなぁ・・・


もっといけないのは床暖房!!!

床暖房はフローリングの下にお湯が流れていて温かいんだけど、
温度差を与えてしまうことでフローリングの伸縮が激しくて、床鳴りや目地に隙間があいたり・・・

通常床はタッカーというでっかいホッチキスみたいなもので固定するんだけど、
床暖房は水が走っているから固定もできず、フローリング事態がふかふかしちゃう・・・


長い目でみると床暖房も考え物だね


まぁ・・・ホットカーペットも一緒らしいから、

アルミシート引いてあったかめのマットを敷いてるのが一番

経済的でいいかもぉ~








オーダーカーテンを東京で

スポンサーサイト

テーマ : 建設土木のお仕事 - ジャンル : 就職・お仕事

2012/01/17 23:14 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。